FC2ブログ

バッド・バイオロジー 狂った性器(ヤツら)ども

badbiology_convert_20100126002545.jpg
※過激で下品な表現が含まれておりますご了承ください※


【ジェニファー】
生まれながらにして7つのクリ○リスを持ち、快感を得るためだけに数多くの男を使い捨ててきた。
妊娠、陣痛、出産を2時間で終えるという体質で、出産時にもとてつもない快感を得るのだという。
彼女の生活のものさしは快感が第一であり、生まれた胎児をすぐ捨てたり、男とのセクロスの写真を撮ったり、後々の処理が面倒だからとセクロスが終わると男を殺したり…簡単に言うと、どアホである。


【バッツ】
赤ん坊の頃、へその尾と間違えてペ○スを切り取られてしまう。何とか縫い合わせたものの、男性としての機能はしなくなってしまった。苦悩した彼は様々な薬を試し、なんとか機能を得ることができたのだが、薬の副作用でぺ○スが巨大化し、なんと意識まで持ち出した。
彼のぺ○スは女性を求め、暴れまくる。なんとかアレの暴走を押さえつけたいバッツはどんどん新しい薬品を投与し、副作用と強烈な性欲に苦悩する…簡単に言うと、どどアホである。


フランク・ヘネンロッターの爆発する才能、全編にわたりお下品でバカすぎる映像が観るものの正常な思考を奪うこの作品。内容が内容なだけに今回は感想も下品になることをお許しください。

稀代の名器、いや珍器の持ち主である男女が最高の快感のために孤軍奮闘(←とは言わんか)し、最終的に2人が…というただのAVちっくなストーリー。いや、ストーリーなんてほぼないんですよ。むしろただのAVかと見まがいます。普通にボカシ入るし。ほんとお下品ねーやぁねぇ。



!以下、終盤ネタバレあり!



バッツのぺ○ス(連呼することになるので以下、「BP」とします)の威力を目撃したジェニファーは彼こそが運命の人であり、自分に未知の快感をもたらしてくれると確信。そこでバッツの家に乗り込むジェニファー。しかし、BPはバッツからちぎれて逃げていってしまった!おいおいおいおいおい!!!!!

BPは家の壁だろうがフローリングだろうが、お構いナシに突き破り、女性めがけて突進する!おいおいおいおい!
しかし襲われた女性は、歓喜の声。おいおいおいおいおおい!!!
うなだれるバッツとジェニファー。ほどなくBPが帰宅。帰宅すんのかい!

しかしBPは薬の影響か、ひどく衰弱している。
ジェニファー「呼吸してないわ!」と、心臓マッサージ&人工呼吸を始めた!うげぇぇぇ。

見かねたバッツは「もういいだろ!」しかしジェニファーは「助けなきゃ」
意見が割れる2人のBP綱引き!おいおいおいおいおーーーい!!!

手を滑らせたバッツは倒れこむ。ジェニファーは最後の薬をBPに投与。
・・・するとBPがさらに巨大化し、ジェニファー(のアレ)に襲い掛かった!

前代未聞の快感にエデンの園だのハルマゲドンだの神を感じるだのとわけのわからないことを口走りながら恍惚の表情を浮かべるジェニファー。
なんか知らんけどジェニファーの身体は宙に浮かび、後光が差しこむ。
一方、なんか知らんけどアワ吹いてるバッツ。'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、(ノ∀`)'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、

例によって陣痛が来たジェニファー。
生まれたのは・・・・・・コレは実際に観てください!


いやぁ下品ですねぇ。メインキャラ以外にも、ファーストフード店で「元カレのアレのサイズ」の話を大声でしてるヤツらとか、全裸で家にいるヤツらとか、まともなヤツは登場しません。

下品でおっぱいもたくさん出るんだけど、エロいか?って言われるとそうでもないです。あまりに巨大なアレとか、ちょっと面白い動きのセクロスシーンとか、デフォルメしすぎているからなのでしょうね。エロいというよりも、男としては痛々しい描写が多くて、「うぐ(汗)」と眉間にチカラが入ってしまいました。男の人にとっては完全にホラーかも。

例えるなら『アタック・オブ・ザ・キラートマト』のぺ○ス版(←ひどい表現…)とでも言いましょうか。頭の固い先生に見せたら「くだらん!」と激怒されること間違いなしな作品。

下ネタ全開なおバカ作品はあまり好きではないギターいぬですが、ここまでぶっ飛んでると逆に清々しくて良いですね!全編お下品テイストなのでラストの恍惚シーンでは不思議と清潔感を感じました。同時に爆笑もしましたけど。

結論、性欲は全てを飲み込む!



にほんブログ村 映画ブログへ   当ブログはアダルトサイトではございません。
スポンサーサイト



.26 2010 ホラー(B級) comment6 trackback0
 HOME 

プロフィール

ギターいぬ

Author:ギターいぬ
ホラー・香港・B級映画好きの気弱なギター弾き。


ただの感想なので詳しくは書かない時もあり。ネタバレしてる時もあり。
マイペースに行かさしてくださいませ。

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

訪問者数

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード