FC2ブログ

大帝の剣

070301_taitei_main.jpg
どんだけうれしそうなんだよ阿部ちゃん!

あらら、またもや間が空いてしまいましたね。
ちとPCがぶち壊れまして。どうもうまくいかないことばかりの毎日ですが、そんな状況でこそ人は成長していくのさ!(キリッ

というわけで新PCを買い、操作にモタつきながらの復帰の復帰1発目は、キャストほぼ全員の怪演が堪能できるハチャメチャ時代劇『大帝の剣』でございます。そういえば、邦画について書くの初めてです。



とてつもない力を得ると言い伝えられてきたオリハルコンを使用してできた3種の神器。これを巡る戦い。
宇宙から2体の地球外生命体が。

大剣を持った阿部ちゃん。
ハセキョーは姫さまで、クドカンが付き人。
阿部ちゃんとオリハルコンを探すことに。

地球外生命体(悪)は、遠藤憲一に取り憑く。取り憑かれた遠藤憲一は緑色になり、とんでもない力を手にする。
地球外生命体(善)は、ハセキョーの体に入り込む。こちらはハセキョーの人格と任意で入れ替わることができるが、ハセキョーの演技力は改善されないのが残念である。

遠藤憲一に取り憑いた地球外生命体(悪)は邪魔な地球外生命体(善)を消すためにハセキョーに襲いかかるが、阿部ちゃんの剣によって上半身と下半身を分断される遠藤憲一。かわいそうな遠藤憲一。

しかし地球外生命体(悪)はまだ死んではいなかった!
様子を見ていた竹内力はその驚異的な力に惹かれ、自ら地球外生命体(悪)を取り込む。

竹内力はただの化け物となり、ミナミの帝王とは別の意味で恐ろしくなる。
無題

挙句の果てに、手が伸びたり、巨大化したり、変な触覚みたいなん生えてきたりする緑の竹内力。
「これで手が再生したら完全にピッコロやな」という私の思いが通じたのか、本当に手を再生させる竹内力いやピッコロ大魔王。

こんな化け物には、さすがの阿部ちゃんもやられてしまう。忘れちゃいけない黒木メイサが竹内力を引き付けている間に阿部ちゃん、生き返る。

3種の神器を集めた阿部ちゃん、ハセキョー、クドカンの3人は神器の力で竹内力を脳みそだけにし、あろうことかむき出しの脳みそに神器を突き立てるというバイオレンスっぷりを見せ、めでたしめでたし!!!


それでは聞いていただきましょう、GLAYで『鼓動』!
【エンディングテーマ:GLAY『鼓動』】


・・・・と、GLAYの前フリかと思ってしまうほど「映画」ぽさを感じない作品でした。

映画を撮るとダメな仕上がりになる堤幸彦氏の特徴が出てるといってしまえばまさにそのとおりで、テレビっぽさ満載です。しかも日曜の朝8時にやってそうな感満載です。(←戦隊ヒーローモノ的な雰囲気)

演出も真新しさはなく、『死霊のはらわた』を思い出すようなコマ送りな動きもテレビ的っちゃーそうだし。

まぁファンタジーなので仕方ないですが、ストーリーも何でもありです。でも、生き返るのとか反則じゃないんすか?シェンロン出たっけ?・・・さっきのピッコロと言い・・・もしかして、この作品が本当の実写版ドラゴンボールか!?

それぐらいハチャメチャです。ハチャメチャというより、ムチャクチャです。


ま、ファンの方は豪華キャストの怪演が観れるだけで価値はあるかと。
・阿部寛のボサボサ頭
・ハセキョーの二重人格(演技力はry)
・大倉孝二のグロい死に様
・六平直政の生理的嫌悪感(←役柄的意味)
・杉本彩のエロ
・超ちょい役の前田愛
・遠藤憲一の遠藤憲一っぽくない感じ
・ドモホルンリンクルよろしく、江守徹のナレーション
・なんといっても、竹内力

豪華かつ、なかなか見せることのない演技の引き出しを魅せてくれる俳優陣のはっちゃけたがんばり様には好感触を覚えました。


メチャクチャでバカな映画ですので暇な夜にお酒でも飲みながら観るのにはピッタリですよ!
 


にほんブログ村 映画ブログへ   新しいPCに早く慣れないとっ!
スポンサーサイト



.24 2010 邦画 comment3 trackback0
 HOME 

プロフィール

ギターいぬ

Author:ギターいぬ
ホラー・香港・B級映画好きの気弱なギター弾き。


ただの感想なので詳しくは書かない時もあり。ネタバレしてる時もあり。
マイペースに行かさしてくださいませ。

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

訪問者数

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード