FC2ブログ

おすすめ映画メディア 見つけました

どうもこんにちは、ギターいぬです。

最近は、なんでもかんでもサブスク、サブスクですね。

音楽はCDを買わずにサクッとサブスク。
マンガだって買わずにサブスク。
新聞や雑誌だってサブスクサブスク。


いい感じでゲシュタルト崩壊してしまうくらいに世間はサブスクで溢れています。

んで、私たち映画ファンにとっても当然サブスクの並みは押し寄せていています。

「Prime Video」だ「NETFLIX」だなんだかんだと各社しのぎを削っている状態。

まぁ、月額千円ちょっと、場合によっては数百円で利用できるわけですから、これだけ流行るのもうなずけますよね。

私も、知らないうちにほとんどDVDレンタルを利用する機会が減り、サブスクでサクッと見たい映画を探しています。

んが。

ここで問題というか、ちょっとした懸念が。

まぁラインナップが豪華すぎて、何を観ようか全然決まらない。

サブスクを利用している方は、こんな経験あるんじゃないでしょうか。私は5億回くらいあります。

何でも観れるということは、本当に観たいものを探すのに膨大な時間がかかるという弊害も生んでしまったのです。

そこで必要になってくるのが、それら膨大な映画の中から、
自分のお気に入りをサクッと見つけられるメディア。これです。

例えば、
「推しの俳優の過去作が観たい!でも、面白くない可能性もあるから、あらすじを読んで決めたいな…」
というときや

「○○って映画が職場で話題になっているけど、面白いかどうか、もうちょっと判断する材料が欲しい」
ということもあるでしょう。


そんなとき、私が最近利用しているのが、

MIHOシネマ

さんでございます‼

48844.jpg


こちら、10000人近くのフォロワーさんを誇る影山美穂さんという方が編集長をされている映画メディア。

MIHOシネマがすごいのは

・掲載している作品数がとにかく多い
・バリエーション豊かな検索方法
・作品解説が丁寧で細かい


というところにあります。


まず、掲載作品数。

これが圧巻の6600作品以上(2019-5-14現在)!!

めちゃくちゃ膨大でしょ?だから大手のサブスクで配信している作品は、しっかり網羅しています。

さらに、検索性能も充実。

999.jpg


御覧のとおり、
・ジャンル別オススメ
・俳優別オススメ(海外、日本)
・公開中
・公開予定
・タイトル
・シリーズ
・映画祭


などから絞り込めるのはもちろん、
検索窓にダイレクトにワードを入力して検索することもできますよ。

なので、「観たい作品が決まっていないけど、ジャンルやシリーズから選びたい」ときや
「アカデミー賞ノミネートの作品の概要を詳しく知りたい」なんてときにもすごく便利なんです。

さらに極めつけは、作品解説が丁寧なところ。

監督、ランディングタイム、公開年、登場人物などの基本情報はもちろん、
各サブスクサービスでの配信状況まで記載されています。

4884.jpg

それに、あらすじは、起承転結まで詳細に解説。

時間がないという方は、あらすじをバーッと読んで観た気になってもいいくらい充実しています。

もちろん、公開中の作品に関してはネタバレなしという心遣いがなされているので、安心してサイトを閲覧できますよん。

私も、こちらであらすじをじっくり読んでしまうことも多々あり、サブスクが主流になった現代だからこそ、本当に活用できるメディアになっているんです。

皆さんも、観たい映画選びに迷ったときは、

MIHOシネマ

を活用してみてくださいね!

スポンサーサイト



.14 2019 未分類 comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

ギターいぬ

Author:ギターいぬ
ホラー・香港・B級映画好きの気弱なギター弾き。


ただの感想なので詳しくは書かない時もあり。ネタバレしてる時もあり。
マイペースに行かさしてくださいませ。

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

訪問者数

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード