FC2ブログ

フォース・カインド

2009122612749TOAZN_convert_20100515231630.jpg
缶のプルタブ集めると車椅子もらえるってホントでしょうかねぇ?
食べてすぐ寝ると牛になるってホントでしょうかねぇ?
エロい人は髪のびるの早いってホントでしょうかねぇ?
都会の下水道には巨大なワニが生息してるってホントでしょうかねぇ?


どうも、髪の毛伸びるのは異常に早いギターいぬですこんにちは。
今回はUFOやイソジン、もとい異星人による超常現象を題材にした作品、『フォース・カインド』です。
それにしてもこの作品、第一印象は完全にオカルトホラーかと思うよね。公開時に流れてたテレビCMなんかもうモロに。で、ビックリしたり号泣する観客の映像。あれ、なんか冷めてしまうんですよ。すみません。



ミラ・ジョボビッチがテクテクとこちらに向かってきた。

「どうも、ミラ・ジョボビッチです。」

「今からお見せするのは、私が演じたアビゲイル・タイラー博士の周りに起こった現象です。再現映像に実際の映像を織り交ぜてあります。その目でしっかりとこの異常な現象をご覧下さい。言っとくけど、かなり衝撃でっせ!」

心理学者であり、超常現象を目撃したアビゲイル・タイラー博士(本人)にインタビューするオラントゥンデ・オスンサンミ監督(←なんつー名前だ)

タイラー博士の顔、怖い!(ハイここテストに出ますよ~!)

タイラー博士は何者かに夫を殺されたのだが、犯人の顔をどうしても思い出せない。催眠療法を使ってもダメ。ひどく疲弊した彼女のもとに不思議な体験をした人が相談に来る。

曰く、「寝てたら突然目が覚めて白いフクロウがじっと見てくるでヤンス」

同じ体験をした人が他にもいた。

一人に催眠療法を施すタイラー博士(with録画)

そこに写されたものは!!!!!!!

な、なんじゃこりゃあああ!!!!!!


4th KINDというのは「第4種接近遭遇」のことで、異星人に連れ去られることです。知らなかったんですが。
この作品で流されるのは、その「第4種接近遭遇」に遭い、何らかのイタズラ施術により体内に何かを植えつけられ(もちろんその記憶はない)、それが催眠術によって露呈したときの衝撃的映像です。

まぁ、アレですよね。木曜日の夜8時くらいから8チャンネルとかでやってる某番組的な。VTR終わりで所○ョージが「スゴイですね~」(←全てに濁点つけて)とコメントしたりするような。そんなテレビ的な構成だからか映画を観てる感覚にはあまりなりませんが、それはこの際置いときましょう。いやいや、なかなか見させる作りです。肝心なところは画像が乱れて写ってなかったり、行動に違和感を感じたりする点はありましたが、映像自体は結構衝撃的でした。バーンってなったりどわーってなったりグワーってなったり。子供かわしゃ。


私は未確認飛行物体だの異星人による拉致だのオーパーツだのが大好きなのですが、信じる信じないで言うと懐疑的なスタンスです。興味はあるんだけど信じられない。実際に存在するとはどうも思えない。でも好きなのは、それ自体が魅力的で興味深い素材だから。宇宙人は実際にいるかもしれないし、いないかもしれない。ってかそれはどうでもよくて、そのことをいろいろ自分なりに考えるだけでワクワクする。なんならそれで酒が飲める。それが男のロマン(死語)じゃーーーーん!!!…っていう。


だからこそ監督もミラも「信じるか信じないかはあなた次第!!」って言っちゃいます。でも実際そうだと思います。ただでさえグレーな題材ですもんね。ホントのとこなんてわかんないですもんね。この作品、ウソかホントかは考えちゃダメ、それはどうでもよくって、エンターテイメントとして楽しむのが一番いいんだろうなぁと思いました。だってそれが映画じゃーーーーん!!…っていう。


テーマがテーマだけにネタバレは避けます。興味を持った方、こういう話題で酒が飲める方はぜひご覧になってみてください。





にほんブログ村 映画ブログへ   宇宙人かァ…空想し出したら止まらんわぁ…。
スポンサーサイト



.16 2010 ホラー comment4 trackback1

Comment

夏目 有紀
 こんばんは。この間は、私のブログへのコメントありがとうございます。今回は、私も見知った映画だったのでコメントさせていただきます。

 っても、映画を見たわけではなく………、学生の時に先生から、「近くの映画館で試写会をやるから誰か見に行ってみろ。」と言われた作品がこれだったわけで。
実際、私もオカルトホラーだと思っていました。怖くて映画館で観れるわけないやん!!とその時は断念しましたが、ギターいぬさんのブログを見て、ちょっと見てみたいと思ってしまいました。
 私もいつか「THE 4TH KIND」見るかもしれないです。(笑)
2010.05.17 22:22
ギターいぬ
夏目 有紀さん
こんばんは~コメントありがとうございます☆

ですよね^^;オカルトホラーだと思いますよね、普通は。実際はオカルトというのも微妙な上、捕らえ方によってはホラーでもないですw

でも実際の映像(かどうかはわかりませんが)だからこその怖さというのはあり、たぶん映画館で観てたら怖かったかもしれません…。

ぜひぜひ!ご覧になってみて下さい!
2010.05.18 23:09
雨里
宇宙人だと思われます

ギターいぬさんこちらにもコメントさせていただきます

私は断然こっちの方がパラノーマルより面白かったです
これも本当のように見せかけたつくりだけど
実は観てる時は本当だと思ってたんで
その分楽しめたのかもしれません
しかし、本当だったらもっと大きなニュースになるよなぁ
とか思いながら楽しめました

宇宙人はいるかもしれないけど
地球人拉致とかしないと思うし、するなら完全に記憶を消すと思うです

それからこちらのブログをリンクさせていただきました
これからもマイペースなわたくしですが
よろしくお願いします
2010.08.29 00:14
ギターいぬ
雨里さん こんにちは☆

あの博士、一番怖いですよね^^;
確かにこちらのほうが本物っぽく作られてますね。私も半分くらい信じてました。

宇宙人がいたとしても地球人を拉致する必要がなさそうですもんねw
そんなことを想像するのは大好きですが☆


リンク&トラバありがとうございます!
こちらも貼っておきました。

こちらこそ超マイペースではございますがよろしくどうぞ☆
2010.08.30 00:45

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://cyoifuruikedo.blog61.fc2.com/tb.php/102-6bf436ed
信じるか信じないかはあなた次第とか言われると 信じるか信じないかを猛烈に考えてしまう私のような人に 激しくお勧めです 是非、予備知識...
2010.08.29 00:15 雨里部

プロフィール

ギターいぬ

Author:ギターいぬ
ホラー・香港・B級映画好きの気弱なギター弾き。


ただの感想なので詳しくは書かない時もあり。ネタバレしてる時もあり。
マイペースに行かさしてくださいませ。

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

訪問者数

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード