FC2ブログ

ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ

とある日の職場でのギター犬と後輩・S君の会話。

S「こないだ某ショップの店長がある映画を薦めてくれたんですよ。めちゃめちゃおしゃれでかっこいいらしいっすよ。僕もまだ観てないんすけど是非観てくださいよ。」
ギ「へぇ。なんてタイトルなん?」
S「『ろっくすとっくあんどとぅーすもーきんぐばれるず』です。」
ギ「・・・・へ?」
S「だから~、『ロックストック&トゥースモーキングバレルズ』っすよ。」
ギ「・・・・・ロック・・・ストッキング・・・なんやっけ?」
S「『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』です!」
ギ「・・・・うん、えーと。覚えられへんわジジイやからって誰がジジイやねん!ってか長すぎやろ!

と、いつものようにしょうもないコントのような会話の中に登場したとあるイギリス映画。
私以外にも多くの方がこのツッコミをかましたであろう事は容易に推測できます。


で。観ましたよ。

タイトルは覚えてなかったものの、ね。


楽にカネ儲けしたい!!

ってことでギャンブルやってみるが結局借金抱えちゃった!!

ってことでそれ返さないと命がヤベェ!!

ってことでアレコレ考えて悪いやつからカネ奪っちゃえ!!

ってことで強盗成功したもののまたまたカネ奪われた!!

ってことで、やいのやいののお祭り騒ぎだーーーーアッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノ !! 


ってことで。END

雑ですみません。毎度ですが。



でも、実際問題こんなハチャメチャなあらすじなわけですよ。
何しろ登場人物は9割が悪党ときたもんだ。



cap007.jpg主人公・エディ率いるこの4人も、


cap008.jpgその隣の部屋に住むこいつらも、


cap010.jpgこのおにーさん達も。


みーんな悪いヤツです。



あ!
でも安心して!
cap009.jpg
このおじさんは悪人じゃないから!!って一番タチ悪そうですが。(←失礼)




で、この悪党どもがやる悪事が、うまいことひとつに繋がるわけですが、そんなのは別に珍しくありません。

問題は、作品全体に溢れるオシャレさです。

登場人物のチカラの抜けた感じ。
会話の中のちょっとしたジョーク。
たびたび流れるオサレなテーマ曲。
やってることのエグさを感じさせない絶妙な笑いのエッセンスの配合。


センスを感じます。
ブリティッシュでありUKです。(←全くよくわかってない)
そういえば、イギリス人って全然着飾ったりしてないのにもかかわらず洒落てるわ。

元来のセンスがグンバツ(死語)なんやろね。

そんなもんイギリス人に生まれ変わりでもしない限り勝てねーわ(←勝負する時点でおかしい)


チクショウ。
イギリスってトコロはオシャレすぎるぜベイベー。(死語)


全編に漂うオシャレスピリッツ。スタイリッシュとはこういうことをいうんでしょうか。
オシャレ店長がS君に薦めた理由もうなずけます。


でもタイトルは覚えられませぬ・・・。


なんでかって?
そりゃジジイやからって誰がジジイやねん!!ってもういいすよね・・・_| ̄|○






よかったらクリックお願いします→ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ    
スポンサーサイト



.11 2009 アクション comment0 trackback0

Comment

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://cyoifuruikedo.blog61.fc2.com/tb.php/21-d2e61ebe

プロフィール

ギターいぬ

Author:ギターいぬ
ホラー・香港・B級映画好きの気弱なギター弾き。


ただの感想なので詳しくは書かない時もあり。ネタバレしてる時もあり。
マイペースに行かさしてくださいませ。

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

訪問者数

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード